スポンサードリンク

2008年03月22日

ハードディスク高速化の設定


今回は、ハードディスクをさらに高速化する設定を

紹介します手(チョキ)



パソコンに使い慣れてくると、さらに高速化できないか

と考えるものですが、CPUを通さずにメモリとハード

ディスクの間で直接データのやりとりができるように

設定する方法ですわーい(嬉しい顔)



ハードディスクの処理速度を上げる設定

@「スタート」→「コントロールパネル」をクリック

conpane.gif


A「システム」→「ハードウェア」タブをクリック。

sisutemu.gif


B「デバイスマネージャー」をクリックし「IDE ATA/

ATAPIコントローラー」をダブルクリック。

debaisu.gif


C「プライマリIDEチャネル」を右クリック→「プロ

パティ」をクリック。

debaisu2.gif


D「詳細設定」タブをクリック→デバイス0の転送モード

「DMA(利用可能な場合)」を選択し、OKをクリック。

debaisu3.gif




既にこの設定にしていた方は残念ですがく〜(落胆した顔)

しかし、設定変更になる方は、ハードディスクの処理速度が

速くなることが期待できますexclamation








ご注意

当ブログは、僕の経験に基づいてパソコンメンテナンスと

カスタマイズを、個人的に無償でお勧めしています。

パソコンの設定変更につきましては、自己責任でよろしく

お願いいたしますm(__)m




応援、よろしくお願いいたします m(__)m

人気ブログランキングへ


posted by 井上 at 01:08| Comment(0) | ハードディスク高速化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

スポンサードリンク

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。