スポンサードリンク

2008年02月05日

気に入った証明写真を自宅のパソコンとプリンターで作りたい


証明写真って,気に入ったものにならないことが多く

ないですか?



運転免許やパスポートって,3年・5年長くて10年間

使うものだから、自分の納得した写真を使いたいもの

です。

(実際,他人はあんまり見ないんですけどふらふら



証明写真作成ソフトがあれば,自宅で撮影して,

気に入るまで撮り直すことができます。

知っていた人も多いと思いますが,ご参考までに。




運転免許サイズ(30x24mm)、履歴書サイズ(40x30mm)、

パスポートサイズ(45x35mm)、国際免許サイズ

(50x40mm)、ビザサイズ(50x50mm)とユーザー定義の

6種類から選ぶことが出来ますよexclamation




証明写真印刷ソフト

@Photography Studio β(フリーソフト)を

インストールする。

http://hulatt.hp.infoseek.co.jp/MailMag/220Pstudio.html


A左上の「ファイルを開く」をクリックし、写真を

選択する。

syomei.jpg

Bstep1「証明写真のサイズ」を選び、step2「プリント

するサイズ」を選ぶ。

必要に応じて、step3の用紙に対する配置の仕方と、

配置する証明写真の枚数を設定する。

syomei-2.jpg

C左上のスケールを「1/4」くらいにして写真の全体

が見えるようにして、「オートトリミング」をクリック

する。

syomei3.jpg

D左下にでてくる指示の通り、「顔の中心となる部分」

「頭の頂点となる部分」「あごの頂点となる部分」を

順にクリックする。



この時、他の写真を使用してください、という指示が

あることがあります。その場合は「OK」をクリックして

手動で範囲を指定してみてください。

余白が少ない場合は、他の写真を取り込んでみて、

最初の手順からやり直してください。


E左上の「出力」をクリックし、一度名前をつけて保存

→印刷


いうまでもなく印刷は、高画質でプリントしましょうexclamation×2


納得できる証明写真を作成してくださいねわーい(嬉しい顔)






ご注意



当ブログは、僕の経験に基づいてパソコンメンテナンスと

カスタマイズを個人的にお勧めしています。

パソコンの設定変更につきましては、自己責任でよろしく

お願いいたしますm(__)m





応援、よろしくお願いいたします m(__)m

人気ブログランキングへ


スポンサードリンク

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。